論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > > 小説問題の解き方(その1)

小説問題の解き方(その1)

「小説問題」で問われるのは

「登場人物の心情」

です。ですが、その前にやらないと
いけないことがあります。

 その話をするのを忘れていました。

実は、気づいている方もいるかも知れませんが、
このメールのタイトルが「小説問題」となっていて
「小説」になっていないことです。

 それは、「小説」と「小説問題」とでは明らかに
解き方が異なるからです。

確かに、私も「小説」が好きですし、
入試問題の題材となった小説に興味があれば、
単行本を買ってきて、読んだりします。

 ただ、

「小説を読む」

ということと

「小説問題を解く」

ということではその読み方が違ってきます。

なぜなら、

 「【小説】と【小説問題】では、
          読み始める場所が違うから」

なのです。

 通常、「小説」を読む場合は、小説の最初から読みはじめますよね。
ですが、入試に出題される

「小説問題」

は常にその途中の文章から出題されるのです。

 しかも、時間内に相手のこともわからないまま
解かないといけなくなってきてきます。
それでは、どうすればいいのか?

本当は最初にこの話をすべきだったのですが、

「最初の【説明書き】のところをしっかり読む」

のです。

 小説問題の特徴ですが、本文の前に
最初に「それまでの経緯」が書かれています。

イメージとしてはこんな感じです。


-------------------------------
それまでの経緯          ← ここです。

-------------------------------

----------------------------------------
本文
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・
----------------------------------------

まずは、それまでの経緯をしっかりと
読んで状況把握をします。

押さえないといけないポイントは、

-------------------------------
1.登場人物の人間関係
2.かつて起こった出来事・事件
3.時期・季節
-------------------------------
です。

これについて1つ1つ解説していきますね。


子育てに役立つ勉強法、最新情報はこちらから配信してます。

↓↓↓↓↓↓

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ