論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > > 夏休みの作文

夏休みの作文

夏休みの課題で頭を悩ますのは、

「作文」ですよね。

結構作文が負担になってきたりします。

で子どもがやることは以前だったら・・

読書感想文の場合は

「あとがき」をそのまま写す
又は
「あとがき」ちょっと変えて写す

なんてやったしています。
また、

友達の去年の作文を写す
友達の兄弟の作文を写す

なんてことをやっていた子もいます(すべて実話)

最近では、

「夏休み 作文」

で検索するとコピーできる作文でてきたします。
(最近はこれをする子が多いですね)

しかも、そのコピー作文が見つかったときの
「反省文」までついています(笑)

でどうやったら作文がうまくなるかというと・・
簡単なステップを書きますと、

【ステップ1】書き方を教える
【ステップ2】見本を見せる。写させる
【ステップ3】真似させる

です。これが一番手っ取り早い方法です。

でここで勘違いして欲しくないのですが、

【ステップ3】真似させる

はそっくりそのまま書くということでは
ありません(笑)

まずは最初のステップから話ますと、

【ステップ1】書き方を教える

です。例えば。書き方のテクニックではないですが、
日記を書くときによくあるのが、

-------------------------------------------
「今日はディズニーランドに行きました。
 楽しかったです。」
-------------------------------------------

というものです。こういう風に書くと

 たった1行か、2行で終わる

ので、

 「書くことないよ~」

となります(笑)。小さいお子さんでよくなりますよね。
ですが、これを

「感想」「結論」を書かない

ようにするとトタンに長く書くことができます。
先ほどの内容でいうと

「楽しかったです」

を書かないで事実だけを書いていくのです。
大切なので、しっかりと書きますと、

 「結論を書かないで事実だけを書く」

のです。

例えば、先ほどの例でいいますと

---------------------------------------
今日は朝5時30分に起床。
目覚まし時計がなる前に目が覚めた。

なぜなら今日は家族で「ディズニーランド」
に行くからだ。

リビングに行くとお姉ちゃんも楽しそうに
ご飯を食べていた。
---------------------------------------

朝だけですでに6行になっています(笑)
こうやって、子ども最初に書き方を教えるのです。

実際に「FAX指導」では書き方の一部を
教えています。

例えばこんな感じです。

 ユニークな作文

子育てに役立つ勉強法、最新情報はこちらから配信してます。

↓↓↓↓↓↓

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ