論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > > これがないと成績は伸びない

これがないと成績は伸びない

以前にも書きましたが、
入試の前になって飛び込みで

「国語の成績が悪い。入試まで何とかしてくれ」

という方がたまにいます。
もちろん、

「2か月で偏差値13アップさせた」

という経験もあるので全く無理というわけではありません。

実際に昨年も夏休みに入会された中3が
定期テストでは、

「今までの最高得点88点」

という実績も上げました。
当時の入試でも8割は超えていました。

ですが・・・

「語彙力不足の方は正直かなり上がりにくい」

と思ってもらった方がいいです。

というのも私も今の「論理エンジン」に行くつくまでには
いろいろなことに挑戦してきました。

もちろん、うまくいったこともありますが、
失敗した経験も少なくはないです。

以前にもこんなことがありました。

奈良の塾で「出口先生」の市販テキストを使って
指導したときのことです。

確か生徒は6人ほど。
全員に市販のテキストを購入してもらいそれを使って、
授業をやっていました。

その日は生徒が理解できないところを
私が説明しようとしたときのことです。

本文を読んで問題を解かせて、
今度は私の解説のときになって生徒の顔を見ると
全員が怪訝な顔をしています。

私は不思議に思って生徒に聞いてみたのです。

「どうしたの?」

と。すると

「先生。ここに書かれている文の意味がわからない」

と。1人がそういうと周りの子も「うんうん」とうなずく。
そして、私が

「どの意味がわからないの?」

と聞くと返ってきた答えは・・・

「全部」

でした(笑)。この生徒達は本文に書かれていると意味が
全くわからない・・というのです。

正直私にはショックでした。

結局その6人の生徒には「出口先生の市販のテキスト」の使用をやめ、
通常の塾のワークで説明することにしたのです。
(中1用です)

でなぜこんなことになったのかというと、

「極端な語彙力の不足のため」

です。英語でいうと

「単語力不足で英文が読めない」

という状態が日本語でも起こっていたのです。

実際にこの子達は結局国語の成績はほとんど上がりませんでした。
同じ中3で前年度では3ヶ月で偏差値を12上げていた
のにもかかわらず・・・です。

それでこうならないためにも

「語彙力をつける」

というのは普段からやっておきましょう。
方法は難しく考えなくていいです。

普段使っている

「学校の教科書」
「塾でのテキスト」

でわからない語が出たら、次のステップでやってください。

【ステップ1】

 知らない語句が出たらまずは、
その意味を文の前後から推測する

【ステップ2】

 辞書を引く

【ステップ3】

 辞書に意味が載っていたら、
本文に合う意味を例文から確認する

【ステップ4】

 調べた語句にチェックを入れる


本当に当たり前で、地味ですが効果かはあります。
ぜひ、やってみてくださいね。

お知らせ

 今途中までですが

 「定期テストで確実に国語の成績を上げるマニュアル」

を作っています。またお知らせしますね。

子育てに役立つ勉強法、最新情報はこちらから配信してます。

↓↓↓↓↓↓

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ