論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > > 評論文の解き方

評論文の解き方


 入試でよく出題されるのには2つの分野が
あることをお話しました。

 中学入試・高校に入試では

 「説明的文章」と「小説問題」

 で、大学入試では

 「評論」と「小説問題」

です。今回は「評論」です。

 文章の組み立ての形にはいろいろ関係があります。
その中でよく出てくるのが

 「=(イコール)の関係」
「対立の関係」

です。

 今回はお話しするのは「評論」の中にある

 「=(イコール)の関係」

です。

 少しお話しますと、筆者は評論の中で結局は、
1つないし2つのことを伝えようとしています。

 ただそれを繰り返しているだけです。

わかりすい例でいいますと、

「もうすぐテストが近いのに勉強しない中学生がいた」

とします。当然、お母さんとしては、

 「勉強しなさい」

といいますよね。
 それで自分のいいたいことをいうと

 「勉強しなさい」

です。それでそれを繰り返すと、

 「勉強しなさい」
 「勉強しなさい」

です。さらに、ただ繰り返すと

 「勉強しなさい」
 「勉強しなさい」
 「勉強しなさい」

です。さらに、さらに自分のいいたいことを繰り返すと

 「勉強しなさい」「勉強しなさい」
 「勉強しなさい」「勉強しなさい」
 「勉強しなさい」「勉強しなさい」

です。子どもにいると

 「ウザい凸 (-"- ) 」

です(笑)。しかし、さすがにこんなお母さんは少なく
もう少し工夫をしています。

 「○○ちゃんはテスト勉強を始めたって!」
  (だから、勉強しなさい)
 「塾の先生もテスト勉強は2週間前からやらないと
  ダメっていっていたよ。」
  (だから、勉強しなさい)
 
です。それでも子どもとしては「ウザい」でしょうか?(笑)

 評論では、こういった「自分の伝えたいこと」を
いろいろな読者に理解してもらうために、
いろいろな方法で伝えようとします。

 その方法には、具体例、体験、引用、比ゆなどがありますが、
それらはすべて

  「すべて=(イコール)の関係」

 で結ばれています。つまり、
 
 「自分のいいたいことを伝えるためにの手段」

 なのですね。次からは

 最初の「具体例」についてお話しますね。


子育てに役立つ勉強法、最新情報はこちらから配信してます。

↓↓↓↓↓↓

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ