論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > 最新の記事 > 効果的な漢字の覚え方

効果的な漢字の覚え方


連休中なので少し別の話をしますね。
いつもの「読解」の話ではなく今回は

「漢字のおぼえ方」

です。漢字のおぼえ方について、

「漢字のおぼえ方でいい本がないのか?」

という質問がありますが、1つのおぼえ方に

 「語源からおぼえる」

というのがあります。
 なぜ、その漢字ができたのかから、
考えていく方法です。

 そして、その中で私がお勧めするのが

 下村式

です。

 例えば

 「中」

という文字はなぜ「中」というと

--------------------------------------------
こまの真ん中をしん棒が通っている形。
しん棒がどちらにも片寄らないで真ん中を
通っていることから<まんなか・ちゅうしん>
の意味を表す。
--------------------------------------------

(「下村式 唱えておぼえる漢字の本 1年生」P96より)

こうやって、漢字を単純に何度も書いておぼえるのではなく、

「もともとの意味からおぼえる」

とぐっとおぼえ易くなります。

 実際の実物は以下をクリックしてください。

成績110番(問題集)


この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ