論理エンジン勉強法サイト。国語の成績をアップさせる論理的な勉強法が論理エンジンです。
論理エンジン勉強法 > > 国語の成績が上がらない【1つ】の理由

国語の成績が上がらない【1つ】の理由


「国語の成績の上がらない1番の理由」

についてお話したいと思います。

「国語」にも「数学」や「英語」と同様に

「成績の上がる解き方がある」

という話をしています。


そして、今までFAX指導や直接的に国語の指導をしていて

「あ・・ここが成績が上がらないんだな」

ということがわかっています。

 その原因はわかりますか?
今まで指導の経験から言うとその1番の原因が

「国語が母国語である」

ということです。

例えば、どういうことかと言うと私は
「論理エンジン」を使って、

「論理的な考え方」

の指導でこんな指導をしたりします。

---------------------------------------
「志望校はもう決まっている?」
「決まっているよ」

「どこなの?」
「○○校」

「そうなの?」
「うん。」

「じゃ、その○○校の特徴を言ってみて」
「えっと、○○校は進学校で、部活動も・・」
------------------------------------------


と生徒はダラーって感じでいろいろ説明してきます。
そこで私はこんな指導をします。

-------------------------------------------

「じゃ論理的に説明するとこういうように説明して。」
 私の行きたい○○校には次の3つの特徴があります。

 1つ目は、部活動が盛んなことです。
 部活動では陸上部が全国大会に・・・

 2つ目は、勉強に力を入れていることです。
 朝の7時45分から0限授業があり・・・

 3つ目は、・・・」

そして、子どもも何度か練習して、
そして、最後には論理的にわかりやすい説明をしてくれます。

 ところが・・・・1週間して、同じ質問

「○○校についての特徴を言ってみて・・」

と言うと

「○○校は、進学校で、部活動も・・・」

と1週間前と同じ答え方になります(笑)。
それは何もその子だけでなく、
ほとんどの子がそうなります。

「それは、なぜか?」

それは

「国語が母国語のため、
 普段は別の思考方法を使っているから」

です。大切なのでもう一度言いますと

「国語が母国語のため、
 普段は別の思考方法を使っているから」

なのです。普段の生活では、
子どものことをよく知った人が
その子と接しています。

だから、

「下手な説明でも相手は理解してくれます」

ですが、年代や場所、生活習慣が違う人には、

「筋道を立てて論理的に説明しないと通じにくい」

のです。そして、国語の読解も

「文の筋道をおって読んでいく」

というようにしないと内容が理解しにくいのです。

先ほどの「志望校の特徴」ではないですが、
普段、子どもに学校であったことを聴いてみたら、
多分

「えー、学校では、○○があって・・・」

と「志望校の特徴」と同じでダラダラした
説明になると思います。間違っても

「今日は授業は6限授業があって、1限目は・・」

と最初に全体の授業時間数を言う子は意外と少ない
と思います。
(もちろん普段から論理的思考している子は
 無意識にできています)

普段はそれでもいいですが、必要なときには
頭のスイッチを「論理的」に切り替えないと
いけないのです。

 これは、「小説問題」などでもそうです。
普段の「小説」は読むときは、
主人公に「感情移入」して、主人公と一緒に

「怒ったり」
「悲しんだり」
「喜んだり」

してもらったらいいのです。それが「読書」の楽しみです。

 ですが、入試の「小説問題」を解く際には、
一旦自分の感情を横に置いておいて、
冷静に主人公の「行動」や「セリフ」をチェックして

「主人公を観察しないといけない」

のです。わかりやすく言うと、

「面接担当の検査官」

のような心境です。そういう思考で読まないと

「国語の成績が模試によってバラつきがある」

 そういう「訓練」を何度も何度も練習して
「身につけない」といけないのです。


「国語の成績を上がたい」

と思うのでうれば、以下の方法で試してください。

「解き方を教える」→「身につくまでトレーニング」

です。国語の成績を上がたければ以下を
今すぐクリックしてくださいね。

論理エンジン勉強法


子育てに役立つ勉強法、最新情報はこちらから配信してます。

↓↓↓↓↓↓

*マークの項目は入力必須です。
氏名* 
メールアドレス* 

この記事のタグ

▲このページのトップへ

論理エンジントップ

携帯版のQRコード

論理エンジン勉強法:携帯版

携帯サイトは3キャリア対応です。

当サイトは携帯でもご覧頂けます。
携帯版サイトURL:
http://www.ronriengine.com/m/
上のQRコードから読み取るか、URLをケータイに送信してアクセスしてください。

論理エンジンのブログ